読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い飾り窓の君

アドウマドカ新刊案内

男装薬師と女神の秘薬

                  f:id:adoumadoka:20170131105631j:plain

 

TL蜜姫文庫チュチュ様(ハーパーコリンズジャパン)

2016/11/1

表紙/挿絵 もなか知弘様

 

女神の秘薬にわたしのすべてが開かれる――。

《あらすじ》

女は薬師にはなれず、手伝うことすら許されない――そんな厳しい規定がある中、薬師になりたいヴィヴィアンヌは男装をして天才と謳われる腕利きのジュリアンのもとへやってきた。逞しく、凛々しく、そして優しいジュリアン。一目見て恋に落ちてしまう。だけど女であることが知られたら、自分ばかりかジュリアンまで罰せられてしまう。恋心を胸中深くに沈めて誠実に働くヴィヴィアンヌであったが、ある日、ジュリアンが開発した〝女神の秘薬〟と呼ばれる媚薬を吸ってしまう。息苦しいほど身体が火照り始めた途端、性の扉が開かれた! ジュリアン先生が愛しい……秘薬によって抑えていた想いが激しくこみ上げてくる。そして看病してくれるジュリアンが汗を吸ったシャツを脱がして――とうとうジュリアンに女であることがバレてしまった!

 

表紙♡かわいいですね。

前半のヒロインは一人称も「僕」で、もなか先生の描いてくださったビビそのもの。

ブックレビューで「ジュリアン先生、素敵~♪」というお声も頂きました。

とても嬉しいです♡ ありがとうございます。

 

鉄板の媚薬ものであること、そしてヒロインの女性への目覚めを描いているので、官能シーンが長く濃厚(自分比)です。

電子書籍書店にて配信されております。どうぞよろしくお願いします。

 

http:// http://www.papy.co.jp/act/books/1-419449/

http:// http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-674201/

Amazon CAPTCHA

www.cmoa.jp

 

 

 

 

「黒王の純情、白百合の挑発~恋の手ほどきはお姫様の手で~」

f:id:adoumadoka:20170129113015j:plain

夢中文庫(プランセ)2016/9/7

表紙:炎かりよ様

 

《あらすじ》

『さぁ、婚儀はつつがなく終わった。一緒にディーダーン国へ行こう』頭痛に腹痛、セクハラ……ブラック企業に悩む百合が医務室へ行くとクリシュナと名乗るアラブ系産業医に全てを打ち明ける。検査の結果なんとお祓いが必要だと言われ、会社の屋上にそびえ建つカーバ神殿に連れていかれることに!?言われるがままカーバ神殿を抜けると、そこは異世界ディーダーン!?いつの間にか婚約の儀を済ました百合は、文化の違いに戸惑いつつも、なかなか手を出してこない彼に業を煮やし、ついには自ら挑発しようと奮闘するのだが――!?寂しい!会いたい!放っておかないで!!お互いを思いあう心が優しくすれ違う、癒し系異世界ファンタジー!

 

初チャレンジ! 異世界ファンタジーのシークものです。

1600年、地球のエネルギーが暴走し、もう一つの地球が生まれたがそこにはアメリカ・イギリス・オーストラリア・そして日本という巨大な島が消え去っていた。
文化はヨーロッパを中心にオリジナルの地球とは似て非なる発達をし、高貴な男性は「アスパラベーコン巻き男子」いわゆる「外見は肉食なのに、中身は草食」の傾向はなはだしい。
その異世界への入り口になるのが、ヒロインの勤めるビルの屋上に出現したカーバ神殿

練りに練った設定でお送り致します。

炎先生の描かれたヒーロー&ヒロインがイメージにぴったりで素晴らしいです。

小さくなっていますが背景にはカーバ神殿が! 感激!

 

夢中文庫様の新しいレーベル、プランセで書かせていただきました。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

www.cmoa.jp

Amazon CAPTCHA

黒王の純情、白百合の挑発~恋の手ほどきはお姫様の手で~【電子書籍なら、ドコモのdブック】アドウマドカ, 炎かりよ|夢中文庫

 

 

 

豪傑の王子と悲しみの銀豹姫

 

f:id:adoumadoka:20170126091542j:plain

 

TL蜜姫文庫チュチュ

出版社: ハーパーコリンズ・ジャパン (2016/9/1)

表紙/イラスト 蘭蒼史様

 

《あらすじ》

もう悲しい目には決して遭わせない、約束する。
昼は銀色の豹、夜は麗しい娘――フロイラインはそんな悲しい運命を背負った姫だった。物心ついた時には黒い森にある古城で家令のアイネイアスと二人きり。心は後ろ向きになるばかり。いつものように森の中を駆け回っていたら、美麗な男と遭遇する。珍しい人間との遭遇にフロイラインの心は弾み、つい彼の頬をぺろぺろと……。楽しい時間は束の間。夜の帳が降り始めるとフロイラインは慌てて古城に戻ってきた。ところが男は豹の足のフロイラインを追いかけ、古城にやってきた! 男は隣国の王子エーレンフリートと名乗り、フロイラインに優しく接してくれる。傍にいたい、必死の想いで真実を告げると、エーレンフリートはフロイラインを受け入れ、愛をささやき、優しく官能の世界へと誘ってくれる。すべてを委ね、処女を捧げたものの、エーレンフリートの祖国では異種な姿の動物は不吉と言われていて――。

 

大人向け童話風ラブストーリー。

蘭先生の表紙が可愛らしくて、メルヘンチックな雰囲気を演出してくださっています。

ありがとうございます♡

美男子エーレンフリートは突き抜けてポジティブで、謎の令嬢フロイラインは常に悲観的。

エーレンフリートのキャラクターは、ラブロマンスのヒーローとしてはいかがなものかと心配していたのですが、いくつか頂いたブックレビューでは、おおむね好評のようです。読んでくださった方々~♪ 本当にありがとうございます。

そして、フロイラインに仕える黒髪の麗人アイネイアスとエーレンフリートの幼馴染みでシニカルなヘムレルは、私のお気に入りキャラです。

四人で繰り広げるおとぎ話の世界をお楽しみいただけたら嬉しいです。

 

honto.jp

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B01L0XPYHO/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_X6tIybB9DSAMY www.amazon.co.jp

 

www.romancebookcafe.jp

 

 

 

龍神の花嫁

f:id:adoumadoka:20160721123842j:plain

2016年4月28日

夕霧文庫(フリチラリアレーベル)

イラスト 不破希海様

 

龍児は奉納を繰り返され、町を守る。
龍の児として崇められている18歳の昴は、町の古い言い伝えによって行動を制限されていた。
鬱屈した思いは優しく従順な義兄、朝燈に性欲として発散されている。
「今年の祭りでは奉納されたくない」昴の発言に怯える母と、身を挺して言い伝えを守らせる朝燈。
結界から出ようとする昴に龍神は牙を剥く。朝燈の献身は意外な結末を迎えて…。
レトロな雰囲気漂うエロティックファンタジー。

 

初のBL作品です。ペンネームを漢字表記で亜堂まどかとしました(BLだけです)

夕霧文庫様の新BLレーベルであるフリチラリア文庫の第一弾作品として配信して頂けることになって、ものすごく光栄です。

表紙を描いて下さったのは「巡愛~薔薇王、美しき妃、無敵の将軍~」でもお世話になった不破希海先生です。
ファンタジーの入ったBLなのと、奉納される時の衣装という設定でお願いしたところイメージぴったりの表紙が頂けて大感激! 本当に細かく描き込んで頂いて二人の表情も素敵です。

BL世界を読んでみようと思っていただけたら、ぜひ以下のリンクよりご利用ください。

 

Amazon CAPTCHA

楽天Kobo電子書籍ストア: 龍神の花嫁 - 亜堂まどか - 5591210467290

亜堂まどか 電子書籍ストア どこでも読書 - 検索結果

龍神の花嫁 | フリチラリア文庫 | mibon(ミボン)- 未来屋書店の電子書籍サイト

龍神の花嫁|亜堂まどか/不破希海|文芸,SF・ファンタジー,恋愛・ロマンス,BL・TL小説|電子書籍で本・小説を読むならmusic.jp:No.1081972

honto.jp

 

双頭の愛に溺れて

   f:id:adoumadoka:20160629113746j:plain

   2016年4月1日

   TL◆蜜姫文庫チュチュ(ハーパーコリンズジャパン)

   イラスト もなか知弘様

 

 三人のリズムが熱く激しく濃厚に……蕩けた一つの愛を奏でる■女たちが黒いヒジャーブで全身 を隠し、慎み深く暮らす砂漠の国アルジャゼル。この国には、二人の王位継承候補がいる。同日同時刻に生まれた異母兄弟、第一王子ダウードと、第二王子ファ イサル。異なる美質と才能を持ち合わせた二人は、それぞれが家臣国民の支持を集めて、次代の王座を巡る世論はかまびすしい。だが、当の二人は、互いに譲り 合い、分かち合う仲の良さ。ゆえに二人が成人した今も、世子はなかなか確定しない。業を煮やした先王は、王家に古くからある伝承を持ち出す。「国王を決め 兼ねた時、緑の瞳と、双頭の蛇の印を持った娘が現れて守護神となる」。その娘を射止める者こそ次代の王だと――。ある日、揃って町の市場を訪れた二人の王 子は、手籠めにされかけた娘ベガを救う。ヒジャーブを剥ぎ取られ、素顔も肌身も露わにされたベガは、緑の瞳と、双頭の蛇にも似た形の痣を持っていた! 美 しいベガに魅了された二人の王子。たちまち始まる恋のさや当て。お互いを認め合う異母兄弟と、二人の想いを受け止める伝承の美女。三人が選んだ究極の愛の 形……とは!?

 

初シークものです。そしてTL蜜姫文庫チュチュ様では初めての3Pエンド♡

プロットが通って喜び、そして頂いた表紙を拝見して悶絶しました。

3Pにしてヨカッタ♡

いい男が二人、ヒロインに抱きついておりますよ! もなか先生、本当に麗しい表紙をありがとうございました。リクエストした蛇ちゃんが光輝いていてなんともゴージャスです!

白い肌の王子ダウードは、愛想が良くて美男子で女性にもてもてな上に、異母兄弟のファイサルにもとっても好意的。イラスト上にいる彼、イケメンで色っぽいですねぇ。

一方、イラスト下、浅黒い肌でいかにも砂漠のシークの面持ちのファイサルは、研究者肌で、口数が少なく(童貞で)綺麗な顔立ちをしているのに、とても大人しい王子です。

浅黒くて黒い瞳がきりり、そう! これですよ。ファイサル素敵!

女性蔑視や人種差別、一夫多妻などお話の中で三人が乗り越えるべき壁は大きいのですが、手をつないで勢いよく飛び跳ねた印象です。

長編の早書きに初挑戦したのですが、どんどん書いて最後に読み返すという今までと全く違う書き方(これまでは、書く時間より読み直しが多かったのです)で、勢いよく書きました。

表紙効果は絶大で、4月20日のhonto様TL小説1位を頂き、5月に入ってdocomoのdブック様でも10位にランクインなど多くの方に読んで貰えた嬉しい作品になりました。

読んでみようかな? なんて嬉しい感想を持って下さった方は、よろしかったら下記リンクよりご利用ください。

 

www.romancebookcafe.jp

Amazon.co.jp: 双頭の愛に溺れて (TL◆蜜姫文庫チュチュ) 電子書籍: アドウマドカ, もなか知弘: Kindleストア

双頭の愛に溺れて/アドウマドカ/もなか知弘 - honto電子書籍ストア

双頭の愛に溺れて【電子書籍なら、ドコモのdブック】アドウマドカ, もなか知弘|TL◆蜜姫文庫チュチュ

双頭の愛に溺れて/アドウマドカ/もなか知弘(蜜姫文庫チュチュ)電子書籍ストア どこでも読書

 

巡愛~薔薇王、美しき妃、無敵の将軍~

   f:id:adoumadoka:20160627053327j:plain

2016年2月27日

TL◆蜜姫文庫チュチュ(ハーパーコリンズジャパン)

イラスト 不破希海様

 

決して交わらぬ三人の想い。女と男、男と男――友情と禁断の恋情。

■美貌を謳われた若き王ク リストファーは、王位簒奪を狙う勢力の陰謀にかかり、毒を盛られて死亡する。この事態を予見していたクリストファーは、王妃ダナエにメッセージを遺してい た。「次に狙われるのは君だ。救国の英雄レオグラネイードスを頼って密かに城を脱出せよ」と。敵の囲みをすり抜けて迎えに来たレオグラネイードスに、わが 身を託すダナエ。だがそれは、かつて自分への欲望を隠さなかったレオグラネイードスに、守り抜いてきた貞操を与えることを意味していた。一方、レオグラネ イードスは、忠節を捧げた主君であり、幼少のころから無二の親友でもあったクリストファーの死に様をいぶかり、ダナエの裏切りを疑う。疑念を晴らすため、 レオグラネイードスはダナエの肌着を剥ぎ取り、震える秘唇に二本のスプーンを差し込んだ??左右に広げられた陰裂の奥には、ダナエの乙女を証す、いまだ手 つかずの襞が!! 死に際して純潔の妻を友に預けた王の切ない本心。遺された二人の愛蕩と贖罪。女と男。男と男。三人三様、互いを想いながらも堂々巡りす る禁断の関係!!

 

構想と執筆していた期間が長くて、私にとっては非常に印象深い作品です。

裏話をすると、発売のタイミングが残念でした。

大人の事情で発行日が1日予定から27日になり、3日後に翌月の新刊が出たことで「二日間だけの新刊」というなにやら出版業界の本のタイトルみたいな印象薄い(であろう)作品になったのです。

いやしかし、この表紙! ご覧ください!

不破先生渾身の一枚で、それぞれの衣装や立ち姿、表情と背景。すべてを練りに練ってくださいました。まぶしいっ! ありがとうございますっ。

宣伝期間の短さも、表紙のインパクトでカバーしちゃいますっ。

中央に立つ2メートル越えの大男レオグラネイードス、彼がサブタイトルにある「無敵の将軍」です。素手で戦うと獣のよう、武器を持ったら小部隊を一人で潰してしまいます。筋骨隆々なのに心はナイーブ、お料理もお掃除もお任せあれ! という超ギャップ男のレオグラネイードスをこう表現してくれるのか!と、イラストを拝見して驚きました。かっこいい!

このレオグラネイードスの背中に張り付いているのが「薔薇王」こと麗しのクリストファーです。イラストの彼の憂鬱そうな表情!なんて素敵。

冒頭で彼の遺書の一部が引用され、既にクリストファーの葬儀も終わっています。ヒロインのダナエは未亡人なのです。美貌にコンパクトグラマーのダナエとレオグラネイードスの監禁生活は、女性なら「私もそこで暮らしてみたい♡」と思うような至れり尽くせりの日々。

温泉に入り放題、大きな体でかいがいしくお世話してくれるレオグラネイードスとの甘ーい監禁をお楽しみ頂けたらと思います。

ちなみに、私のおススメポイントは前半にある「レオグラネイードス先生のえっちな身体検査♡」シーン。ダナエの処女膜を確認しようとスプーンを差し込んで内部を覗き込みます(真面目です)当然、その後に辛抱たまらん♡となるわけですが、そのシーンにも素敵な挿絵が入っています。

アドウマドカ大プッシュのこの作品に興味を持って頂けましたら、以下リンクをご利用ください。

www.romancebookcafe.jp

Amazon.co.jp: 巡愛~薔薇王、美しき妃、無敵の将軍~ (TL◆蜜姫文庫チュチュ) 電子書籍: アドウマドカ, 不破希海: Kindleストア

巡愛~薔薇王、美しき妃、無敵の将軍~/アドウマドカ/不破希海 - honto電子書籍ストア

巡愛~薔薇王、美しき妃、無敵の将軍~【電子書籍なら、ドコモのdブック】アドウマドカ, 不破希海|TL◆蜜姫文庫チュチュ

巡愛〜薔薇王、美しき妃、無敵の将軍〜/アドウマドカ/不破希海(蜜姫文庫チュチュ)電子書籍ストア どこでも読書

オレ様教授のヒミツの研究室

f:id:adoumadoka:20160625074140j:plain

  夢中文庫クリスタル(夢中文庫)

  イラスト もなか知弘様

「貴重な研究のひらめきが導けるのなら、どんなお手伝いでもします」「ひらめきそうだ。早 速、役に立ってもらおうか」――明日香は、兄亡き後研究に没頭する理系女子。ある日、兄の親友だった広尾から兄の研究を横取りした神木田教授に復讐をしな いかと持ち掛けられる。神木田教授の好みド真ん中の見た目だという明日香は、広尾の計らいで研究室に就職、教授に接近して……唯我独尊、超絶変人の神木田 教授に身体を弄ばれつつ、たまに見せる優しさに、身も心も惹かれていく明日香。復讐を迷いながらも、広尾からの指示で参加した怪しげな説明会で忍び寄る魔 の手。真に復讐するべき相手は? 広尾の目的とは? 愛と復讐に揺れるサスペンスラブ。

 

2016年1月29日

サスペンスもの。4万字です。

兄の仇と狙って近づいた男は、ものすごい変わりもの。

二人はあっと言う間に肉体関係まで進んでしまいますが、明日香は彼の四角四面さに翻弄されながらも、どんどん好きになっていくのです。ところが、復讐劇には裏があり、明日香は超怪しいパーティーで男たちの餌食に!

もなか先生の描いてくださった明日香がリクエスト通りの童顔で、いけない雰囲気が盛り上がっております。本編では、可愛いお顔なのにナイスバディの明日香が、やたらと脱がされてしまいます。ワァ~ォ♡

最先端科学の研究室が舞台のエロティックサスペンス。

結末が気になる方は、下記リンクからぜひ♪

www.romancebookcafe.jp

Amazon CAPTCHA

オレ様教授のヒミツの研究室/アドウマドカ(著)/もなか知弘(画) - honto電子書籍ストア

オレ様教授のヒミツの研究室【電子書籍なら、ドコモのdブック】アドウマドカ, もなか知弘|夢中文庫

オレ様教授のヒミツの研究室/アドウマドカ(著)/もなか知弘(画)(夢中文庫)電子書籍ストア どこでも読書

オレ様教授のヒミツの研究室全巻 - アドウマドカ,もなか知弘 - ロマンス - Yahoo!ブックストア|電子書籍サイト

*オトナ作品として

オレ様教授のヒミツの研究室 :小説・実用書 漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア