読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い飾り窓の君

アドウマドカ新刊案内

愛と生贄の森

f:id:adoumadoka:20160610170144j:plain

2014年12月1日

TLボンボンショコラ文庫様(ハーレクイン出版

イラスト かつ様

最強精力を持つ男だけがセシルの虚弱な命を回復させる■十八世紀末ロンドン郊外、ジェントルマンと魔族が共存する時代。北の領地の末裔セシルが、南の少年領主のもとに嫁ぐこととなった。二十歳になったセシルは体が弱く、生命の危機を迎えていた。さらにセシルは両性具有であり、未熟な身体を恥じていた。十五歳のランスロッドは不死身の勇者として知られ、その体液には強い毒性がある。セシルを迎えたランスロッドは、年上の許嫁に思いを寄せる。生まれながらにして生贄という運命を持つセシル。ランスロッドは、愛するセシルを救いたいと願って……。

 

初作品です。

ヒロインが両性具有ということで、amazonさんでBLカテゴリに設定されまして、おかげさまで反響がものすごく良く、驚きました。

憧れのBL作家様に挟まれてTOP10入りしたりとか・・・(◎_◎;)

「ぜんぜんBLじゃなかった!」ってレビューがついたり、そうですよねスミマセン。

15歳ヒーローが20歳の年上ヒロインを溺愛し、試練を乗り越えて完全な女性体にするという設定です。自分的萌えは、それぞれについている執事が未熟な二人をなんとか夫婦にしたいと画策し、肉体を捧げ合う手ほどきをするところ。

恥じらうヒロインに好奇心と精力に満ち溢れた若いヒーローが、ガツガツ迫るのが見どころ(笑)です。

 

既に各電子書籍サイトで発売中です。

興味を持って頂けたら、ぜひご一読ください。

www.romancebookcafe.jp

Amazon CAPTCHA

愛と生贄の森 :小説・実用書 漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

愛と生贄の森(TLボンボンショコラ文庫) - アドウマドカ,かつ - TLボンボンショコラ文庫-恋愛 - Yahoo!ブックストア

[小説]愛と生贄の森 - 漫画ならめちゃコミック

愛と生贄の森/アドウマドカ/かつ - honto電子書籍ストア

愛と生贄の森【電子書籍なら、ドコモのdブック】アドウマドカ, かつ|TLボンボンショコラ文庫

Renta! - 愛と生贄の森